ソファの張替え集 Before & After Part1

ソファの張替えをされる場合、張り替える生地で印象はガラッと変わります。全く違う色に張り替えることで、お部屋の雰囲気を変えたり、生地の素材を変えることでメンテナンスを簡単にすることもできます。

長く愛用しているソファを張替えをして、更に気になる部分を改善をして、より快適なソファに蘇えらせてみてはいかがでしょうか?

今回は過去に張替えをしていただいたお客様のBefore & Afterをご紹介いたします。
(張替え実例、第1弾)

<本革➡合成皮革>

本革のソファは日ごろから革専用のクリームなどでお手入れが必要です。お手入れを怠ると革の表面が擦り切れて破れたりします。合成皮革は汚れた時に汚れを落とす程度でメンテナンスが非常に楽です

Before 1


After 1



コメント 1:
落ち着いたブラウン色から鮮やかなワインレッドへ張替え。
背中のクッションは中身の素材を変更して張りをもたせました。

Before 2



After 2



コメント 2:
暗いグレー色から明るいベージュ色へ張替え。
お部屋の雰囲気も明るくなりました。

Before 3



After 3



コメント 3:
淡いうぐいす色から明るいベージュ色へ張替え。 

<合成皮革➡合成皮革>


色が多彩になり、張りもよみがえります。肌触りの変化に驚きます。


Before 4



After 4



コメント 4:
ホワイト色からダークグリーン色へ張替え。
ソファの存在感がぐっと引き締まりました。

Before 5



After 5



コメント 5:
薄いイエロー色からライトグリーン色へ張替え。
アクセントで腰クションを少し濃いグリーンにしました。

<布生地➡布生地>


布生地の場合、その当時の流行りの柄物や生地の素材を感じることができます。撥水や防汚など機能性のある生地や比較的シンプルな生地に張替えられることが多いです。


Before 6



After 6



コメント 6:
薄いレッド色から薄いグリーン色へ張替え
モケット調の生地から平織りの生地へ肌触りも快適です。

Before 7



After 7



コメント 7:
ドット柄のグレー色から柄のあるアイボリー色へ張替え。
生地はお客様こだわりのブランド輸入生地に張替え。

Before 8



After 8



コメント 8:
和風の柄物からシンプルなライトグリーン色へ張替え。
濃いブラウンの木肘にグリーンが良く合ってますね。

シノハラ製作所の張替え・修理について詳しくはこちらをご覧ください。


シノハラ製作所では、愛着のある家具を熟練した家具職人が心を込めて修復いたします。勿論、シノハラ製作所以外の製品でも修復いたしますので、お気軽にご連絡ください。

修理のご依頼・お問合せはこちら


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

ソファの張替え集 Before & After Part2

ソファの改造 八幡編

ヴィンテージのリビングチェアの張替え・修理

木肘のソファの張替え・修理

トレーニングスタジオの備品修理

80年前のソファの張替え

最新記事

アーカイブ

ハッシュタグ