SDGsの家具 つくる責任 つかう責任

先月、北九州市で「2021世界体操・新体操選手権北九州大会」が開催されました。

北九州市は2018年に「SDGs未来都市」に選定されており、大会運営の中で、様々な環境に配慮した取り組みが行われました。

会場までの電気バスによる人の輸送や再生可能エネルギー100%電力利用、再生素材を使ったリサイクルメダルなど、数多くのSDGs関連プロジェクトが実施されました。メダルの授与式には感染症対策にも配慮して、ロボットが選手にメダルを配りました。

世界新体操が行われた西日本総合展示場の控室にあるソファをシノハラ製作所で張替えさせていただきました。限りある資源を大切に、エコな取り組みです。

BEFORE


AFTER


BEFORE


AFTER


BEFORE


AFTER



今回使用しました張り生地は撥水機能付きで飲食物等の汚れ防止になります。全てのソファを同じ布地で統一しました。

一見するとグレーの張り生地ですが、実は縦じまのストライプ柄になってます。雰囲気が小倉織に似ている生地として選んでいただきました。



シノハラ製作所の張替え・修理について詳しくはこちらをご覧ください。


シノハラ製作所では、愛着のある家具を熟練した家具職人が心を込めて修復いたします。勿論、シノハラ製作所以外の製品でも修復いたしますので、お気軽にご連絡ください。

修理のご依頼・お問合せはこちら


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

アンティークソファの張替え

飲食店のベンチソファの修理

ソファの中材の修理

ソファの修理「日本茶カフェ 風樂」

木枠ソファ(置きクッション式ソファ)の張替え

一般的なソファの張替え&修理

最新記事

アーカイブ

ハッシュタグ